病や症状を改善するために当院は4つの大きな特徴があります

症状の根本原因を見つける

カラダの中でどのような事が起きて、病や症状が出ているのか。正確な原因が分からないと絶対に根本的な改善につながりません。的確な治療を行うため東洋医学的な診断を行い、カラダの変動と、今ある症状の原因を見つけ出し、お伝えいたします。

カラダの治る力を高めて病を治す

カラダが発する情報から、どこが弱く、また強くなりすぎているかを診断します。弱くなっているところは補い、強くなりすぎているところは取りのぞくといった全身のバランスを整えます。対処療法とは全く異なり、カラダの自然治癒力を取りもどして病を治します!
どんな薬も自分自身を治そうとする力には及ばないため、今までどおり生活をしても、症状が起きないカラダに変えることが出来るのです。

最適なツボを選び、やさしく鍼を施す

東洋医学は患部に対して治療するものではなく、その方の体質を見極めて、治療の方針を決めます。そのため鍼も患部ではなく、患者様のカラダの状態にあわせて様々な効能を発揮するツボを選び施す、オーダーメイド治療を行います。最適なツボに優しい力で鍼を行う事によって、時に劇的な変化を生み出します。

大切にしているのは丁寧な説明、患者様への最善な対応

症状改善への道筋が明らかになれば治りも早くなります。
そのために今のお身体の状態、どのような治療をしているかを、納得して頂けるように説明いたします。変わっていくお身体の状態をお話して、日常気を付けて頂く事をアドバイスさせて頂いたり、一日でも早く良くなって頂くための対応をいたします。

脉診流経絡治療とは

痛みなくからだの調子を整え治る力を取りもどす。

初診の方には、病や症状の経緯そしてお身体の状態を詳しく聞かせていただきます。
つづいてお腹(腹診)や脉(脈診)による診断で体質を見極め、病の原因と治療方針を決めていきます。
治療に際して、当院では開業以来、ごく浅く、やさしい鍼で経絡(全身を巡るツボの通り道)を調整して、からだに備わった自然治癒力を引き出す「脉診流経絡治療」であたっております。
病や症状に耐えるため、たくさんの苦痛を我慢しているからだへ、鍼で痛みをあたえることは適切ではありません。
痛みなく、病や症状の治癒にむけて、お一人お一人の体質にあわせた最善な施術を行うことが出来る鍼灸治療です。

原因不明の病、なかなか良くならない症状の治療実績が多くあります

原因がわからなければ、どのような治療を行えばいいかわからなくて迷ってしまうかと思います。そのような症状にも柔軟に対応が出来るのが東洋医学の強みです。
病や症状に対処するのでなく、その方の体質を見極めて、身体の治す力を引き出す最善な方針をたてます。病院の検査などで原因がわからない症状も、ご自身の治癒力が高まることでのみ改善に向かうことが出来るのです!
どこへ行っても治らない、解決する治療法や相談できる所がわからないとお悩みの方も、たくさんご来院いただいております。

身体作りをすすめていくと心身ともに自信ができ病を治すうえで大切なゆとりにつながる

『病の真の原因』『カラダの弱いところ、強いところ』『日常生活からの要因』がわかれば、鍼灸治療と対策(養生法)で一緒に病や症状に打ち勝つカラダ作りをすすめていきましょう!
このプロセスで、お身体に自信を持てるようになると、心にもゆとりが生まれてきます。
これは病を治すうえで、とても大切なことなのです。現代のライフスタイルに携わりながら、どんな病や症状にも、当院はしっかり対応してまいります。